思った通りにアレンジができる!低価格結婚式のすすめ

結婚式は自分達で作ると安くできる

結婚式といえば、結婚式場やレストランなどで行うのが一般的です。今では専門家に頼んでプランを立てていく事が多いものですが、昔は家で挙式や披露宴を行う事が多かったって知ってますか?式場が高額な事から、今では結婚式をしないで会費制の結婚パーティーだけで済ますカップルが増えています。ウエディングドレス・タキシードがあって、家族・親族・友人が集まれば、自由に自分たちでプランを立てられるものです。「お金がない」と断念する前に、手作りの結婚式を考えてみましょう。

プランを立てる前にしておくこと

まず、挙式はどうするか考えてみましょう。教会・仏前・神前・人前などがありますが、人前が一番安くできるでしょう。その他の方法で挙式をしたい場合は、直接電話をしてご相談してみましょう。人前の場合は、どこで挙式をしても大丈夫です。場所を決める前には、結婚式に招待する大体の人数を把握しておきましょう。そして、その人数が入れるくらいの場所を探します。レストランで結婚式をすると、お料理の心配はありませんね。挙式もそこでできれば、その分費用が抑えられます。

レストラン・貸会場がおすすめ

レストランや貸会場で結婚式を行う場合、会費制にできるところが大きな魅力です。レストランの場合はレストランのお料理をお願いするとして、貸会場の場合はケータリングや宅配を頼みましょう。中には料亭のケータリングもありますので、おすすめです。会費制にする場合はお祝儀を頂かないで、信用できるお友達に受付をお願いして会費を回収しましょう。例えば1人7000円から1万円の会費を集め、食事は3000円から5000円にし、残りは催し物に遣えばいいでしょう。友達の協力を頼めば、きっと楽しい企画を考えてくれますよ。二次会については、大人数で入れるところを事前に探しておきましょう。自由にアイデアを持ち寄りながら、素敵な結婚式にして下さいね。

結婚式なら親族のみの計画を立てることによって、大幅なコストダウンを期待できることがメリットとしてみなされています。